2010年02月22日

愛は?

愛は?
愛は?
わたしたち2人の愛は?

胸の奥に何を隠してるの?
わたしを抱きしめる胸が“何か”に占められてる
もっと強く抱いて欲しいのに

あなたの胸の温もりを探すけど そこには砂漠が広がるだけ
口の端だけ上げた笑顔 冷たい手
空がだんだん傾いてきて わたしはもう押しつぶされそうだよ
空がだんだんと ずんずんと oh oh

愛は?
あなたの愛は?
愛は?
あなたは?
わたしのあなたは?
あなたは?

楽しかった日々
あの頃の
変わった なくなった
変わった

平気なの?
平気で手放せるの?

傷つけられたこころ
守られない約束
私の愛は?
愛を あなたは誰に捧げたの?

今 誰を思ってるの?
その唇はわたしにキスする暇もないの?
もう一度愛してるって言って欲しいのに
あなたがわたしにくれたのは沈黙
これは誰かの悪夢よね?
親密だった2人 今はよそよそしく挨拶
世界は絶えず変化するもの
だけど あなたまで変わってしまうなんて

2人の愛が始まったあの日に帰りたい

愛は?
あなたの愛は?
愛は?
あなたは?
わたしのあなたは?
あなたは?

わたしのものだったあなたの愛
今は誰に捧げたの?
posted by onb at 23:20| Comment(0) | うた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

嫌われてても 生きてていい。

愛されなくても 生きてていい
嫌われてても 生きてていい
役に立たなくても 生きてていい
ひとりぼっちでも 生きてていい
貧乏でも 生きてていい
低賃金でも 生きてていい
迷惑かけても 生きてていい
必要とされなくても 生きてていい
何も残さなくても 生きてていい
いてもいなくてもおんなじでも 生きてていい
好きで生まれたんじゃなくても 生きてていい
めちゃくちゃでもむちゃくちゃでもいいよ
生きていていいよ
posted by onb at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

想い。

あなたへの想いを積み上げて 真っ暗な部屋の隅に押し込める
キッチンの後ろにある部屋に 気が付く人は誰もいないでしょう
煙草を指に挟んだまま 酔いが回るまでお酒を飲む
酔いから目覚めた時 うろたえる自分が可笑しくて笑う
コーヒーが口に苦い
目を開けると あなたが誰だか忘れてしまった

凧を自由にしてあげる いっそ繋がれた糸を断ち切ってしまう
風吹くままに 青空に あなたを解き放つ
遠く 高く 見えなくなるほどに
まるで映画のワンシーン

あなたを凧のように 風吹くままに解き放つ
そうすればわたしも少しは楽になるかも
遠く 高く 見えなくなるほどに
繋がれた糸を断ち切って あなたを想うことをやめるの

凧を自由に飛ばせてあげる 繋がれた糸を断ち切って
あなたを青空に解き放つ 風吹くままに飛んでいく
遠く 高く 見えなくなるほどに
まるで映画のワンシーン
そうすればわたしも少しは楽になるかな
あなたを凧のように 風吹くままに 自由に
どこへでも飛んでいけばいいよ
わたしはもう気にしない
繋がれた糸を断ち切って もうあなたを想わない

愛はいつだって人のこころを打ち砕く
いつだって人を寝不足にする

ああ また我慢できずに部屋に入っちゃった
目を閉じると また想いに囲まれてる
あなたへの思いに・・・
posted by onb at 21:16| Comment(0) | うた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

あなたがいなくても。

あなたがいなくても 大地の雪は溶け
雨は降り注ぎ 草木は生い茂る

あなたがいなくても 種は根付き
花は咲き乱れ こどもたちは遊ぶ
星はきらめき 詩人は夢を見 鷲は空を舞う

あなたがいなくても
地球は回り 太陽は燃え続ける

でも わたしは死ぬ
あなたがいなければ

あなたがいなくても そよ風は暖かく
少女は笑い 雲はかたちを変える

あなたがいなくても 潮は満ち引きを繰り返し
少年は駆け 波は打ちつける
群集はわめき 一日が始まり 赤ん坊は泣き声をあげる

あなたがいなくても
月は光り輝き 川は流れる

でも わたしは死ぬ
あなたがいなければ

世界はよみがえる

色は変化する

でもわたしが知っているのはブルー
ブルー1色だけ
寂しいブルー
こころは
ブルーに染まる
あなたがいなければ

あなたがいなくても 手は動き
耳は聴こえ 血は脈打つ

あなたがいなくても 目は見え
足は歩み 肺は酸素を取り入れ 気持ちは激しく乱れる!

気持ちが乱れる!
こころが叫んでいる!
こころが叫んでいる!

涙は乾く
あなたがいなくても
人生は続く

だけど わたしは おわり
だって死んでしまうから
あなたがいなければ

あなたがいなくても

あなたがいなくても

あなたがいなければ
posted by onb at 23:52| Comment(0) | うた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。