2010年06月05日

今日の脱力。

牛乳パックに
「父の日には牛乳を贈ろうるんるん
と書いてあった。

理解するのに2分かかった。

脱力した。

こういう言葉遊びができる人は賢いらしい。
2分かかった私はだいぶ脳の皺が伸びとるわ。いかんなぁ。。はよ仕事見つけな。
posted by onb at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

「オーケストラ!」

観て来た。「オーケストラ!」
公式サイトが重たくて開かない。。。

「THIS IS IT」を抑え、パリで1位になったとか。ロシア人の話をフランス人監督が撮るというのが、なんか不思議だ。
っていうか、なんということでしょう!ソリスト役の女の子は私よりひとつ年下じゃないか!神様は時に残酷だなぁ。。

で、映画の方、ラストのコンサートがブラボー!!だった!!もおおう、チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲を一曲全部演奏聴けるなんて、音楽映画への期待に力強く応えてくれるよ!!
ラストの一曲のために野口を出してもちっとも惜しくないわ。
もう喝采ね。きっとパリの映画館では喝采してるんだろう。

クライマックスに至る過程もテンポが良くて見やすかった。音楽映画にありがちな眠たくなるのったりゆったりな展開ではなく、どたばたコメディーとしても面白い。
政治に翻弄される人民を描くと暗くなりそうなところを、コミカルにたくましく魅せていてとてもポジティヴ。ほんとに誰一人としてメゲてない。生きることに超前向き。音楽も人間もとってもパワフルな映画で、6月の時点で本年度傑作映画2位ぴかぴか(新しい)
posted by onb at 01:04| Comment(0) | 映画館で観た映画。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

「プリンス・オブ・ペルシャ」

見て来た。「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
原作のゲームとストーリーが大分違うみたいだけど、面白かったです。

口元が助平なジェイク・ギレンホールが王子役かぁ、、、っとちょっとキャスティングがしっくりこなかったけど、アクションはお見事でした。飛んで跳ねてくるっと回って猿飛び佐助みたいだった。

映像が結構ユニークな撮り方をしていて、人物の影だけ映して表現したり、弓矢をよけるシーンをスローで撮ってスレスレ感を出したり、「ターザン」、「アラジン」的なディズニーアニメの躍動感を彷彿とさせる。

しかしディズニー映画って結構サクサク人が死んでいくよね。夢と魔法と冒険には死人が付き物なのかもしれないけど、子連れで見るにはそこらへんがちょっと気になる所。

ラストの大団円が、あららそうなのそうくるの?すべてなかったことにしちゃうわけ?っていう、ちょっとあららな感はあったけど、ハッピーエンドは大事だものね。いいんじゃない。

ラストの「お前は愛されていたし尊敬もされていた。でもそれだけじゃ足りなかったみたいだな。」っていうセリフが、なんか寂しかったなぁ。。悪役に改心するチャンスをあげるくらいの余裕が欲しかった。ディズニーって悪役に対する慈悲があんまりないよね。
posted by onb at 00:17| Comment(0) | 映画館で観た映画。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

猫の面倒は猫が見る。

先住猫(にぃ)と保護子猫(名前はまだない)が互いをなめあってじゃれていました。
なんとまぁ。保護子猫が来た当初は不審なものを見るようにジットリねめつけていたのに。。
おトイレまで世話してくれてるの見たときは感激したわ。拭き掃除までにはしてくれなけどね。

子猫が便秘気味だから、良い刺激になると良いのだけれど。。

今日はねこそだて6日目か。あと一週間で離乳だ。ガンバガンバ。
posted by onb at 14:02| Comment(0) | ねこそだて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ノミー退治。

かゆい。かゆいんだよ。
足首に掻きぶくれできて水まで溜まってる。
嫁入り前なのに、傷だらけですよ。責任取ってくれる相手もいやしない。
どうもこうもノミーですよ。子猫(名前はまだない)の体中にうじゃらかいやがる厭らしいノミー。昨日猫シャンしたのに今日もうじゃうじゃ。もうパブロフ状態で猫見ただけで痒くなりそう。っていうか痒い。

ノミーは本当にやっかいでやんす。病院に行く金なんかねーよ。こちとら無職だっつの。なんか民間療法でやっつける方法はねーもんかな。重曹とかレモン汁とかさ。

猫助はとりあえず今日も元気。

あ、今日はねこそだて4日目です。
posted by onb at 01:36| Comment(0) | ねこそだて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MJ。

MJ展を見て来た。死んじゃったとか超マジありえない。神は死んだ。

MJ直筆なんたらかんたらがたくさんあった。

“M”の書き方が特徴的だなと思った。

あとステージ衣装とかスパンコール手袋とかアメコミMJとか。係員(男子)が係員(女子)を口説いててガッカリだった。もっとリスペクトしようよっていう。
MJは商品と化しているから、みょうちきりんなしたり顔解説者がいたり売れ行き好調のもやしみたいに扱う者がいたり反応は人それぞれでそれはそれでそういうものかもしれないけど、とにかく歌もダンスも発想もPVも世界の見方も飛び抜けてて突き抜けてて誰も敵う人がいなかったことは事実でしょ。その事実に敬意を払うのは自然なことだと思うんだけどなぁ。MJのPVは宇宙人への手紙に添えて打ち上げても良いレベル。宇宙人もきっとリスペクトするだろうさ。
posted by onb at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

洗濯した。

ねこそだて3日目。
ちっちゃいうちから洗濯しても構わないとねこそだて応援サイトに書いてあったので日が高いうちに洗った。
ノミーがうじゃらうじゃらいた。すごく、なんかすごく、はぁ=3

あれだなぁ、カワイイと愛しいは別物だなぁ。。カワイイなぁとは認識できるけど、愛してないわ。私はこの生き物を愛していないぞ!
お母さんってエライよ。
posted by onb at 11:49| Comment(0) | ねこそだて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

「フィリップ、きみを愛してる!」

観て来た。「フィリップ、きみを愛してる!

ユアン・マクレガーが超愛らしい!!あたしも愛してる〜ハートたち(複数ハート)って思ったわぴかぴか(新しい)

ジム・キャリーの演技はいつみても本当に鮮やかだ。オーラが濃いのか、動作や顔の表情が秒単位で変化する分情報量が多いから印象が強くなるのか、見事にワルなのに憎めない天才詐欺師スティーヴンだった。

IQ167の人間の目にこの世はどう映るんだろう。バカでまぬけで抜け穴ばっかり?そんな男に愛されるフィリップはどれだけ無邪気なんだ!ゲイコミック「BRONZE」を連想してしまった私は腐ってる?

ディスカバリチャネルとかアンビリバボとかの特集で見ると、こりない犯罪者って感じでピュアから離れるんだけど、脱獄も告白も、一途に思い続けてるとこがピュアだよなぁ。一途って素晴らしいわ。

ストーリーも底抜けにおもしろいんだけど、音楽がまたエライ!よくぞここでニーナ・シモンを流してくれました!って超感動した!全体的にコミカルというか明るめの音楽が多いので安心して気持ちを預けられるし、サントラも欲しいところ。

2010年5月末の時点でこの映画が一番良かった。

それにしても、製作総指揮が何気にりゅっくべっそんなんだが、べっそんって超働き者だったんだな。


I LOVE YOU PHILLIP MORRIS

posted by onb at 23:20| Comment(0) | 映画館で観た映画。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春先は迷い子猫がわっさわっさいるそうで。

拾いねこそだて2日目。
子猫の状態からあと何日くらいで手を離れるか計算してみた。

・目が開いてる。
・歯が生えてる。
・ガシガシ歩く。
・自分で排泄できない。
→2週間以上1ヶ月未満。まあ仮に生後15日としようか。
離乳が生後1ヶ月からできるらしいから、あと乳やりは2週間。
勝手にエサ食い始めたら、後は大丈夫だろう。
生後2ヶ月ごろのかわいい盛りに里子に出すとして、あと1ヶ月半だな。あと7月中ごろまで、できるだけのことはしてやろう。
あとは運だし、仕方がないさ。

明日昼間のうちにお風呂に入れて、体中をおおっている蚤をなんとかしよう。ガンバガンバ。
posted by onb at 22:27| Comment(13) | ねこそだて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

子猫がうちにやってきた。

ものすごくメンドクサイことに、生後20日くらいの子猫を、頭に霞がかかったうちのばあさんが拾って来てしまいました。

蚤だらけのギョウチュウ持ち。

カワイさよりも、わずらわしさが先に立つ。

それでも、一度うちの門をくぐった子を死ぬのが分かっていて放り出せない。とりあえずミルクは飲んだけど、どうしよう。。
posted by onb at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。